休日の庭仕事シリーズ

2014年5月18日 (日)

BBQとエンドウの収穫

P1000100P1000103_3 月から米路線の乗が始まったが、機期間を利用して(?!)宅しました。それでールデンウィークに来なかったBBQパーティーを、日のを交えて施しました。先にはカキツバタが満開で、やかな快で最良のンディションでした。

P1000102_3P1000108_3 両開きタイプの釜戸なので、前では板を乗せて「きそば」を、上では網を乗せて「焼」をしました。屋なのでいも籠もらず食が進みます。ところで、ご近所のKさんに貰って春に植え付けていたエンドウを膨らませてきたので、めての穫をしました。

P1000109P1000111_2 きそうなを選別して鋏で収穫して貰いました。しずつきくなっていくロセスを見ているので、穫にはいも入です。週以降から格的な穫が出来そうな感じがしています。まぁ、取り敢えず「採ったどぉ~」を験しました。

続きを読む "BBQとエンドウの収穫"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月26日 (日)

ラティス付フラワースタンドを設置!

P1030283P1030293 関前が寂しいので、マゾンで購入したラティス付フラワースタンドみ立てて設置しました。植えには水遣りもするので、木部にラッカースプレーしました。

P1030286P1030307 午中のとんど備の終了後、ホームセンターへ行って、せ植えを調達してきました。何もいのもそれはそれで良いのですが・・・

P1030311__ 玄関前ビフォー・アフターです。(笑) 段に号の寄せ植えを置きました。ティスにはンジーのハンギングポットをつ掛けてみました。












| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月23日 (月)

平成25年師走の焼きイモ

P1030111P1030114 走のわが家の恒例行事ですが、連休を利用してクリの枯れ葉や貯まったボール箱の焼却をするために焚き火をしました。折角なので、イモなど5本ほど埋めておきました。

P1030119 P1030126
 周囲の枯れススキなどに燃え移らないように、がしっかりと火の番をしました。クリの葉(落葉)は、今回の焚き火を想定して掃き集めておいたもので、充分に乾燥しており良く燃えてくれました(^_^)v も落ちた頃には火したので、モを埋めた辺りを慎重に探り当てました

P103013012 その場で用ホイルをして中身を確認しましたが、いずれも上手くけていました(^^)/ やっぱり然の中で、葉で焼いた焼きイモは最高ですね






| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月14日 (月)

S子墓参&パナ社長夫妻のクリ拾い

P1030010P1030011 
 育の日の連休を利用してS子が京から省してきました。初日は老を招いて自宅で私とS 子の合同誕生日パーティーをしてから家へ行きました。翌日は晴天に恵まれました。田では稲刈りピークでした。生駒山リヤーにえました。S子がフライトで丹空港着陸分前にートベルトを締めて上空から見ているよって言ってました。

P1030014P1030016 しぶりに人で徒歩で墓参に行きました。丁度いい歩になりました。墓花はまだ綺麗でしたが入れ替えし、お下がりで失礼でしたが地蔵さんに花しました。

P1030027
P1030029 午前中に墓参を済ませ、昼からバナファミリーの長さんご夫婦を「クリ拾い」にご招待していたのでお迎えしました。楽しいご夫妻なので気藹々と過ごしました。

P1030007P1030044 節は移ろい、虫たちも交尾シーズンなのでしょうか・・・ 園のスの枝ではカマキリが、朽ちたチジクの幹ではキボシカミキリが「の保存」に努めていました。












| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 6日 (日)

キンモクセイと秋野菜と

P1020975P1020986 から園の様子を見がてら家へ向かいました。途中でームセンターへ墓花を買いに寄り、ついでにラフルなケイトウを調達しえ付けました。丁度、キンモクセイ開で周囲に香が漂っていました。

P1020989P1020990 内は週知り合いのさんを拾いに招待していることもあり、クリの落下状況ェックし、に落ちているものについて早めに収し、少しでもの被害に遭わないようにと業をしていました。秋野菜の収穫をしました。スとーマンは本当に等生です

P1020993P1020998 
 また、え付けた首大根ですが、が蚕食されているようだったので、ミチオン乳剤を1.000釈して霧し、さらにトンネル掛けを施しました。々週に植え付けた葉菜たち気に生長していました。ャベツにはブラムシが付いていたのでミチオンを噴霧しました。









| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月23日 (月)

「秋分の日」の農作業

P1020933P1020940 曜日の昼過ぎからを誘って彼岸の墓参に行き、「濃路」さんで夕食し、「ランダ屋」さんでお茶をしてから父を送り、たちは実家で泊まり掛けで作業に行きました。ホームセンターで、便利鍬と野菜の苗(キャベツ・ハクサイ・キクナ・レタス)を調達しました。分の日は朝から、堆肥を採り出し・・・

P1020941P1020947 
 篩いに掛けて異物を除去してから、に混ぜ込みました。く馴染ませてから、マルチを張り、種類株の苗を植え付けました。今回は、便槽のみ出しやキに絡みついたズのぎ取りも出来たし、果はありました。

P1020966P1020968 アキアカネ(♀)が、ルスベリの辺の枝に吸い寄せられるようにまっていました。午後5時半になると日が暮れ始めます。後に園の畝をで囲み、防鳥テープを張って帰りました。






| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月16日 (月)

台風一過・・・

P1020895P1020912 台風18号が近畿地方へ上陸か・・・とのュースを聞きながらも、家へ行きました。案の定、昼過ぎから足が強まってきました。菜園の秋野菜を収穫するのが、やっとでした。そんな訳で晩中、雨強風でしっかりれませんでした。

P1020913P1020918 い翌日の頃から陽が照り始め、庭仕事(農作業)に事することができました。先ずは、ュウリ、ニトマトの株を引き抜き、整地及び除草処理をし、その後、張をしようとプラムの根を少しでもカットしました。

P1020920P1020931 やぁ・・・根は深かったです。局、面摘出は理なので、りは年掛かりでり出すつもりをしています。そして、消石灰を蒔き、養土をぜ込みました。さぁ、を植え付けるか・・・

P1020932 1_p1020900
 墾作業で力を耗しましたが、何とか一筋の畝保することが出来ました。とんぼが井戸の近くの石に留まりました。調べると、夏アカネとのことでした。













| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 8日 (日)

2週間ぶりのご無沙汰でした

P1020868P1020870 花園会季講座~族旅行と週間のランクがありましたが、しぶりに園に来ました。イボなしキュウリに赤ちゃんイボありキュウリが抱っこされてるみたいでした。大玉トマトは少し割れ仕掛けていましたが、穫しました。

P1020873_2P1020877オクラは長さ30㎝大のバケサイズに生長していました。残念ながらこれくらいになると固くて食用には向きません。ピーマン等生で、ややきめですが食べるのには題ないと思います。

P1020883P1020886_4 姫リンゴもサイズを外視すれば、立派な色・形に長していました。美味しそうなので、番大きいのをもぎ取って囓ってみました。っぱかったですが、人前にンゴの味がしていました。 (笑)

P1020880_4P1020890_6 3週前に採したプラムの木ですが、専門家のご意見を参考にして、さらに短く切断し、り口に油を塗っておきました。時間は掛かるかもしれないが、これでが死んできやすくなるとのドバイスでした。今日は、ニトマト・ュウリ2本、ーマン数個、クラ本を穫して帰りました。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月18日 (日)

プラム伐採を敢行!

P1020457P1020461 
 休みも明けて、この曜日は昼から実家へ後始末へ出掛けました。今日も暑だったので、日で出来る作業を探しました。頑張って、裏庭のプラムの木を伐採することにしました。かれこれ15年前に樹した憶があります。

P1020464P1020475 
 指くらいの苗をえたのをえています。では廻り30㎝、高さmにもしていましたが、張したくて思い切って伐採に踏み切ったのでしたが、根が深く広く張っており、クとも動きません。少し気強く開墾しようかと思っています。

P1020465P1020474 間予報ではまだ暫くの降る配もないことから、水遣りをしました。ゆっくりやってると時間は掛かるので、テキパキ30分くらいにまとめました。










| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 4日 (日)

盆棚に供えようと・・・

P1020265 P1020269
 方から提寺のご職がおの御参りに来られるというので、棚のり付けをすることにしました。園の野菜が出来ていたら・・・と思って家へ行きましたが、当な大きさの野菜はありませんでした。オクラの花際鮮やかに咲いていました。ピーマン麗に生っていましたが、お供えにはね・・・

P1020273P1020281 
 キュウリンスタントにを付けていました。また、ミニトマトから次へと生りでしたが、待をしていた粒トマトが熟しているものはなくて残念でした。年は、もう少し定してやらねばなりません。肥の要性もありそうです。

P1020276P1020284
内がスの剪定をしていて声を上げましたが、そこには長さ10センチを超える大きな幼虫がいました。恐らくゲハになるものと期待していますが・・・ 本日の収穫は、ュウリ本、ーマン10個、ニトマト沢山・・・でした。ナスはそろそろ終わりみたいです。









| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧