« 「障子張替」と「畝作り」 | トップページ | 平成24年度 防犯パトロール »

2012年8月26日 (日)

第13回 花園会夏季講座に参加して

P1060556P1060569 今年も例で済宗妙心寺派 花園会主催の季講座に参加しました。今回は4階で運良く(?!)ベッドルームでした。同室は京都の西院からお越しのK氏でした。長猊下の別講義の後、坐と食のため、妙心寺へと向かいました。

P1060571P1060576 堂(ハットウ)での坐は初めての経験でしたが、井の「雲竜図」 を見ながらしくて想的でもありました。坐禅の後、方丈で夕食でした。やくご飯・ゃがいも厚揚げ煮物など、付けも味しくてお代わりしました。

P1060592P1060602 翌朝は午前515分起床て、堂での坐禅後、7時から朝食(粥座)でしたが、ツマイモ入りおジキのき物で、美味しく戴きました。旦、宿へ戻ってから、園大学へ移動して、「雲水の修行と坐禅」 をT.Kirchner氏が演を交えて紹介されました。

P1060611P1060616 午前の講目は「茶の湯の求道性」と題して、芳井敬郎学長が担当されました。面白いり口で、ご人方には受けていたようです。お待ちかねのお弁当は、フタに「妓さん」と書かれていただけに、都らしい綺麗な来でした。

P1060619P1060634 午後は、「葬儀と戒名」と題して尾良信教授が当されました。ご本人は洞宗のお寺の住職とのことで、興味あるお話が聴けました。最終は、 園園講師から太極拳の指導を受けました。休憩時には娘の「くら」ちゃんが国琵琶を露してくれました。

P1060647P1060653 2日目の夜は加者全員で親会でした。豪華な食事にアルコールも出ます。b午後8時過ぎにお開きとなり、はこれまた恒例により、の妙心寺内を策しました。北門で折り返しました。ちょうど市10系統の多野山越の最終便が出たところでした。

 最P10606683日目も、朝の禅と朝食は心寺へ移動しました。旦宿舎へ帰り、チェックアウトを済ませてから、最終講義は「出家修行者の生活規範」と題する々木閑教授のお話でした。録的な猛暑のなかでしたが、たな会いもあり、またを積んだような気がします。    

|

« 「障子張替」と「畝作り」 | トップページ | 平成24年度 防犯パトロール »

信仰のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第13回 花園会夏季講座に参加して:

« 「障子張替」と「畝作り」 | トップページ | 平成24年度 防犯パトロール »