« 平成22年 夏の夜回り-№1- | トップページ | 夜の妙心寺境内 »

2010年8月29日 (日)

花園会夏季講座を修了して

Scan20017 Scan20018

妙心寺の信徒組織である「園会」が主催する夏季講座に参加して今年で3年目、了年度でした。を亡くしたのが切っ掛けで参加したこの講座でしたが、わが家の宗旨、済宗心寺派に関する知識に留まらず、教の教義などにも触れることが出来て、とても有意義でした。さらにり難いことに、修了証の歯科主治医である野先生のご戚にあたられる河野太通妙心寺派のお前で頂戴することができました。それにしても、不安一杯で参加した年目少し興味を覚えて参加した2年目、そして今年で修了と思うと少し神的なり所を失ったような気がしてしまいます。

P1110107 P1110110 さて、そんな訳で年も8月の終週の金・土・日の23日で最終第3コースを講しました。録的な猛暑のなか、花園会館午に集合とのこと、10分前に着しました。会場受付で、昨年来のOさんと会しました。

P1110116 P1110113 2階の教化ホールで開講式があり、今回お世話いただく水の皆さんの介がありました。座で番大切な本が、「臨済宗妙心寺派 勤行聖典」です。特に若心経は誦しなければずかしいほどえられます。

P1110186 P1110143_3 今回は、修行に没頭するために(?!)、事や移動中、義中の画像は撮らないことにしました。は初日の第3講の「仏」で描いた妙心寺庫院の地蔵菩薩です。同じ原本をなぞっても人それぞれの仕上がりになるものです。

P1110144_2 P1110152_2  2日目の夜は、講者や水さんを含めた全員で和気藹々と酒食の宴が設定されています。修了生のテーブルは、水さんたちの隣りでした。トラクションでは、お馴染みの雲水バンドさんの登場です。今年はの風に乗って♪ や、隠禅師和讃などタンダード・ナンバーを露されてました。

P1110153P1110158 終日の別講演は、園大学の客員教授で、夜回り先生こと水谷 修先生から、絶な少年更正の験談がテーマでした。引き続いて講式があり、野太通管長猊下から講話がけました。

P1110155_3 P1110157_2  講式の後、3期生を対象に祝斎として、おを振る舞われました。進料理でしたが、足感を味わって戴きました。年同室だった戸からお越しの氏と野管長直筆の掛け軸前で記念写真を撮って戴きました。お疲れさまでした。 合掌

当日のカリキュラムについては、 » 続きを読むを参照

Scan20020  平成22年度 第3コースのカリキュラム








|

« 平成22年 夏の夜回り-№1- | トップページ | 夜の妙心寺境内 »

信仰のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 花園会夏季講座を修了して:

« 平成22年 夏の夜回り-№1- | トップページ | 夜の妙心寺境内 »