« 「貸倒損失・貸倒引当金」@関西大学大学院 | トップページ | 消費税の特色~概要 »

2008年11月19日 (水)

「早朝勉強会」に初参加

P1010654P1010656 63分の車にるべく、5時半に床しました。に向かっていているときは夜の静寂って感じでしたが、プラットホームに着くと、もうっすらとるさを増し、人の通勤も見えました。

P1010662_2P1010664 友会で、いち早く知り合ったさんが長を務めておられる「早朝勉強会」の11月例会に参加するため、ホテル京阪 天満橋(因みに町筋を挟んでめ向かいには畿税理士会館があります。)へ向かいました。5分前に場に着しましたが、ーブルの上には、本日の資料と筆記具が既にセットみでした。

P1010665P1010668 日の加者は、講師・司会を含めて20名でした。講師の壮絶な体験に起因した社会活動についてお話しをされました。記「続きを読む」参照! なお、べは時間程度しか寝ていないのに、思議とはすっきりとしていました。これが早起きの効用かも・・・。

~ 11月報告者 ~
石黒(株) 代表取締役 石黒 大圓 氏

概要:
~ 11月報告テーマ ~
人を助ける。私たちの社会性。

~感謝の気持ちがあるからできる社会貢献
       あなたは社会貢献してますか?~

~解説~
妻子の病死や自身の体験を通して恵まれていることへの報恩感謝。恵まれない人々を放っておけない気持ちをお伝えします。毎年大阪で主に野宿者が路上で200人も死んでいます。大阪人、日本人として燃えて行動する団塊世代の義憤の声をお聞きください。

石 黒さんは昭和22年奈良県生まれ。両親が大阪船場で営む衣料卸売業に大学卒業後に入社。社長を継ぐが、妻子が病いで亡くなったこともあり事業転換。現在は ビル管理業を主な事業とする。せんば心斎橋筋卸協同組合の会計理事、船場2世会「五月会」会長。組合からの出向で「大阪メチャハッピー祭」の実行委員や、 「いのちと出会う会」の立ち上げなど、地域に根ざした活動で大阪の活性化に取り組んでおられます。

|

« 「貸倒損失・貸倒引当金」@関西大学大学院 | トップページ | 消費税の特色~概要 »

「同友会」活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「早朝勉強会」に初参加:

« 「貸倒損失・貸倒引当金」@関西大学大学院 | トップページ | 消費税の特色~概要 »