« 平成20年10月度班長会 | トップページ | H20年度No4@関西大学 »

2008年10月27日 (月)

セミナー 「アメリカ金融危機と日本の情勢」

P1010469P1010470 橋の与先㈱社様に、月次資料を持参した後、本町にある阪府教育会館「たかつガーデン」へ行きました。阪同友会の策部主催の金融オープンセミナー席するためです。師は南大学通学部の櫻田照雄教授で、学で度かお掛けしたことがあり、演前に少し談しました。 

P1010471 さて、日は「今日の金融市場と今後の動向」と題して、ブプライム住宅ローンの良債権化に絡んで、アメリカの金融ビジネスの構図・背景について解説されました。常にイナミックな内容でしたが、メリカの禿げ鷹ファンドが、州やわが国の融市場を安にれたかの様な印象を受けました。澹たる持ちになりました。

【セミナー案内文】より
一年前の「サブプライムローン」問題は、世界経済に影響を与えました。そして今、アメリカの金融危機が顕在化することによって、その複雑でわかりにくい金 融デリバティブは計り知れない破壊力を見せ付け被害が拡大しています。これによる日本の情勢はどうなるのか、それによる中小企業への影響はどのようなこと が考えられるのか、今後の経営戦略上の注意点を共に考えたいと思います。

|

« 平成20年10月度班長会 | トップページ | H20年度No4@関西大学 »

「同友会」活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: セミナー 「アメリカ金融危機と日本の情勢」:

« 平成20年10月度班長会 | トップページ | H20年度No4@関西大学 »